世界を斜め下から見る

色んなモノの感想を書く。

【気になっているゲーム】METRO EXODUS

f:id:regless:20181218130754j:image

 

最近気になっているゲームを、ご紹介するという名目で自分のため に調べる【気になっているゲーム】こーなー。

 

今回は2019年春に発売予定の「METROEXODUS」です。

 

「METRO」シリーズは、ドミトリー・グルホフスキーの「ME TRO 2033」を原作とした
「METRO 2033」から始まるFPSシリーズです。

 

「METRO 2033」は日本にて2010年に発売されており、のちに続編「 METRO Last Light」が登場。


そして、PS4にて2作品が同梱された「METRO REDUX」も発売になりました。

 

ストーリーは所謂「終末もの」。
終戦争が勃発し、地上に人が住めなくなった2033年のモスク ワが舞台となっています。

 

地上は汚染され、恐ろしいミュータントが跋扈しているため人は地 下での生活を強いられています。


主人公アルチョムは自身の住んでいる地下鉄駅を救うためにメトロ 中心部の地下都市「ポリス」へ向かう。
そんなお話。

 

FPSとしては標準的なシステムを採用しつつ、汚染された地上で はマスクの重要度が高まったり、人間以外にもミュータントが敵として登場したりと普 通の戦争系FPSとは異なった要素が見られます。

 

過去2作は地下での戦闘が多かったのですが、新作「EXODUS 」は舞台がほとんど地上になっているみたいです。

 

蒸気機関車オーロラ号を入手したアルチョムたちは依然地上に跋扈 するミュータントたちと戦いながら、生存者の捜索をする。


それが主なストーリーのようです。

 

今作は地上が舞台ということで、探索フィールドが大幅に拡張。


探索要素やサブクエストが追加され、従来の「METRO」シリー ズとはまた異なった楽しみ方ができるようです。

 

さらに戦闘に使用する銃器をバックパックを使用して瞬時にカスタ マイズできる要素も追加。


遠距離の狙撃をした後に、即座に中距離の銃撃戦に対応した武器に 変更させる、といったこともできるようです。

 

そして個人的に気になるのはストーリー。

 

「METRO2033」「METRO Last Light」で登場した未知のミュータント、ダークワン。


これに関連したストーリーは「Last Light」で終了したと思っています。

 

では、「EXODUS」ではどんなストーリーが展開されるのか。とても楽しみです。

 

現在の情報はこんなところでしょうか。

 

すでにプレイ映像も公開されていますので、気になった方は見てく ださい。

 

発売までまだ期間がありますので、ほかのゲームをしながら気長に 待ちましょう。

 

それでは、今回はここまで。