世界を斜め下から見る

色んなものの感想をする。否定的に見ることが多い。

ゲームはコンシューマかソーシャルか

日本でソーシャルゲームが爆発的に流行って約10年経ちました。

なぜここまで流行ったのか。コンシューマは衰退するのか。ソーシャルはどうなっていくのか。そんな話。
f:id:regless:20170828233255j:plain


皆さんはゲームといったら何を思い浮かべますか。

ファミリーコンピュータワンダースワンプレイステーション?PC?OUYA?

それともスマートフォン

ソーシャルゲームは今なお人気があります。家にゲーム機がなくてもスマホソーシャルゲームはやっているという人も多いです。体感。

僕自身スマホでゲームやりますし、好きなソーシャルゲームもあります。でもコンシューマのゲームも大好きです。

所持している、現在も使っているハードは
・携帯機
new3DSLL PSP PSVita

・据え置き
PS4 pro PS4 PS3 PS2 WiiU switch

です。好きなものにはお金を(あまり)惜しまないので気になっているゲームが出たらハードごと買うこともあります。

そんな僕も働き始めると一気にゲームをやる時間がなくなりました。

帰ってからは夕飯をつくり、家事をしてからようやっとゲーム。
でも明日も早いからある程度で切り上げなくてはいけない。

そうなると腰を据えてやるコンシューマゲームよりも、手軽に移動中などにプレイできるソーシャルゲームをプレイする機会が増えるのは必然。

そうやってソーシャルゲームのプレイ時間が増えていくとあぁ、日本でソーシャルゲームが流行っているのはこういうことなのかと納得しました。

以前ソーシャルゲームはコミュニケーションツールだって記事を書きましたが、気軽に遊べてコミュニケーションツールにもなるなんて、はまらない理由がないですね。

出先でも遊べる、という意味では最近発売したswitchはその点を押さえた画期的なハードですよね。

僕はゼルダとアームズやってから放置ぎみですが。
スプラトゥーンやりたいですがやっぱり時間がね…。

これからもゲームハードはさまざまなアイデアが詰まったものが出てくると思います。

なので、コンシューマが衰退するとか、ソーシャルにゲーム業界がとって変わられるとかはないと思います。

ドラゴンクエストがでたり、スプラトゥーンがでたりとコンシューマも盛り上がっている今このとき、ソーシャルも楽しんでコンシューマも楽しんでにっこり過ごしましょう。

と、ソーシャルゲームやりながら記事を書いてみました。

それでは。